ひな人形の置き場所

ひな人形の置き場所

ひな人形の出す時期って意外と悩むものです。そんなあなたの悩みを解決しましょう。

スポンサード リンク
情報配信サイト > ひな人形の置き場所

ひな人形の置き場所

ひな人形の置き場所については、特に大型の段飾りであるときには頭を悩ませるところでもあります。

部屋をひとつまるごと埋めてしまうようなものもありますから、どこの家庭でも置くことができるというものでもありません。

ケース収納のようなコンパクトなひな人形であればさほど置き場所に困ることもなく、
玄関やダッシュボードの上など、さまざまなところに置いて違和感もありません。

大型の場合は前もって置き場所を考えておかないといけませんね。

ひな人形の人気は?

最近のひな人形で人気のあるものというと、ケース飾りや三段飾りといったシンプルなものが挙げられます。

住宅事情によってなかなか豪華な飾りびなを置くことができないという
家庭も多くなっていることが背景として考えられています。

また、リカちゃんなどキャラクターが用いられている人形も、子どもからの人気を獲得しています。

ひな人形 久月

久月は江戸時代から長い歴史を誇っている人形製造問屋であるということで、定評があります。

さまざまな商品の中で節句人形の売り上げが年間の8割をも占めているほどであり、
品質に疑うところはまったくありません。

久月としては段飾り、出飾り、親王飾り、立雛、つるし雛など幅広いバリエーションがあります。

ひな人形の置き場所 トップへ戻る